お知らせ

インターネット伝送サービスをご利用のお客様へ

■ブラウザソフトのバージョンに起因する画面の不具合について


 インターネット伝送サービスをご利用いただいているパソコンのブラウザソフトInternet Explorerのバージョンにより、一部のページが正常に表示されない場合があります。この場合、Internet Explorerの[互換表示]機能を利用すると正しく表示することができます。


 なお、インターネット伝送サービスでは、ブラウザソフト「Edge」は利用対象外となります。



<互換表示の設定>


1.Internet Explorerを起動します。


2.画面上部のメニューバーから「ツール(T)」をクリックし、 表示されたメニューの中から「互換表示設定(B)」をクリックします。


3.(メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの「Alt」キーをクリックすると表示されます。)


4.互換表示設定の変更画面が開きますので、上部の「追加するWebサイト(D)」の入力欄に「tradefront.ne.jp」と入力し、その右側にある「追加(A)」をクリックします。


5.互換表示設定の変更画面の「互換表示に追加したWebサイト(W)」欄に「tradefront.ne.jp」が追加されていることを確認し、画面右下の「閉じる(C)」をクリックします。


gokanhyouji1.jpg


※ 閲覧の履歴を削除すると、互換表示の設定も削除されますのでご注意ください。


 自動的に削除される場合は「インターネットオプション」→「全般」の画面を開き、「終了時に閲覧の履歴を削除(W)」のチェックを外してください。



■「WindowsXP、WindowsVISTA」のパソコンをお使いのお客様へ


 現在「WindowsXP、WindowsVISTA」については、 Microsoft社のサポートが終了しており、セキュリティ上の危険性が高い状態でパソコンを使い続けることになるため、Windows7以上のパソコンをご使用いただくことをお勧めします。

 
お知らせ

このページのトップへ