お知らせ

重要なお知らせ

三菱UFJニコス株式会社 NICOSカードのシステム障害発生について【続報】

三菱UFJニコス株式会社のシステム障害の影響により、同社において、JAカード会員さまからのご利用内容等の確認業務等に支障が発生しております。また、JAカード会員さまへのご請求において、本年1月分の一部が二重となり、また一部が2月分に繰り越し等となる場合がございます。 詳細につきましては、同社ホームページよりご確認いただきますよう、お願い申しあげます。


<三菱UFJニコス株式会社HP(NICOSカードのシステム機器故障による業務遅延等について)>
 http://info.cr.mufg.jp/info/down2.php?attach_id=249&seq=1


<三菱UFJニコス株式会社HP(<NICOSカード会員さまへ>本年1月分ご請求分の一部につき、
「二重ご請求」と「2月分への繰り越し」のお詫びとお知らせ)>
 http://info.cr.mufg.jp/info/down2.php?attach_id=250&seq=1


<三菱UFJニコス株式会社HP(トップページ)>
 http://www.cr.mufg.jp/

FB・HBにおける入出金明細照会の一部不具合の解消について

 1月9日(火)以降に発生しておりました、FB(ファームバンキング)、HB(ホームバンキング)の明細照会に関する一部不具合につきまして、1月14日(日)に解消いたしましたのでお知らせいたします。
 お客様にご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫びいたします。


◆電話・FAXによる入出金通知サービスをご利用のお客様について◆
 「電話・FAXによる入出金通知サービス」につきましても、今回、不具合発生をお知らせしておりましたが、不具合発生の影響は無く、1月9日(火)以降の通知は全て正常であったことが確認できましたので、訂正させていただくとともに、改めてお詫び申しあげます。


以 上


FB・HBにおける入出金明細照会の一部不具合について(お詫び)

 日頃よりJAバンクに格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。
 さて、1月9日(火)以降、JAバンクのサービスのうち、FB(ファームバンキング)、HB(ホームバンキング)の入出金明細照会・通知時に、一部明細が欠落、あるいは重複して表示されることが判明しております。
 お客様にご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫びいたします。
1 不具合の内容
(1)FBもしくはHB端末を用いたANSER入出金明細照会にて、サービスコード「24入出金明細照会・25入金明細照会・26出金明細照会」(いずれも日付指定なし)を指定した場合、一部の取引明細が欠落する、あるいは重複して表示される不具合が発生しております。
(2)また、ANSERセンターからの電話・FAXによる入出金通知サービスにつきましても、同様に不具合が発生しております。
(3)本件不具合は、明細表示のみの不具合であり、勘定取引および残高等への影響はないことを確認しております。
(注)上記不具合は、1月9日以前の入出金の明細についても発生しております。
 なお、JAネットバンク(個人および法人)の照会取引に不具合はございません。
2 正常化までの代替取引にかかるお願い
 FB・HB端末による入出金明細の照会について、サービスコード「2...

三菱UFJニコス株式会社 NICOSカードのシステム障害発生について

 現在、三菱UFJニコス株式会社のNICOSカードの照会業務等に関わるシステム障害により、 JAカードのお客さまのご利用内容等を確認する業務などに一部支障が生じております。お客さまに、ご不便、ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申しあげます。


 今後の復旧等の情報については、三菱UFJニコス株式会社ホームページよりご確認いただきますようお願い申しあげます。


<三菱UFJニコス株式会社HP(トップページ)>  http://www.cr.mufg.jp/


<三菱UFJニコス株式会社HP(障害に関するお詫び)>
 http://info.cr.mufg.jp/info/down2.php?attach_id=245&seq=1


<三菱UFJニコス株式会社HP(障害に関するお詫びとお知らせ)>
                http://info.cr.mufg.jp/info/faq_detail.html?id=440

不審な団体による投資商品の勧誘にご注意ください

 不審な団体が、JAバンクと関連があるかのように装いながら、パンフレットや電話などにより高金利の投資商品を勧誘する事案が発生しています。



 例えば、「財団法人日本金融機構」と称する実体がないと強く疑われる団体については、「養老定期」という商品への投資を勧誘し、これを信じた方から現金をだまし取ろうとしている疑いがあります。具体的には、金融機関職員を騙って投資勧誘の電話をかけ、前後して、相手を安心させるため、JAバンクや大手銀行等と取引や関連があるとの虚偽の情報が記載されたパンフレットを郵送する手口です。



 こうした事案とJAバンク(JA・信連・農林中金)は、何ら関係はございません。



 本件または類似の不審な勧誘を受けた場合には、最寄りの警察や消費生活センターにご相談くださいますようお願いいたします。



以 上



本件に関するお問い合わせ


農林中央金庫 JAバンク企画推進部


電話:03-6378-7121


お問い合わせ時間:平日(月~金)9:00~17:00


※祝日は除きます


1  2  3  4  5  6  7
お知らせ

このページのトップへ